読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットアングラ文化圏における反個人主義

ハマータウンの野郎ども (ちくま学芸文庫) 作者: ポール・E.ウィリス,Paul E. Willis,熊沢誠,山田潤 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 1996/09 メディア: 文庫 購入: 5人 クリック: 182回 この商品を含むブログ (80件) を見る わたしが個人主義に否定的で…

死という絶対性について

他者の記号学 〈新装版〉: アメリカ大陸の征服 (叢書・ウニベルシタス) 作者: ツヴェタントドロフ,Tzvetan Todorov,及川馥,大谷尚文,菊地良夫 出版社/メーカー: 法政大学出版局 発売日: 2014/06/09 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 人は死とい…

インターネットは進歩的か

私たちはインターネットによって差異を減らされている。 インターネットは知性を拡大できただろうか? インターネットの役割は知を保存すること、知を拡大することにある。 知の保存とは、知の固定化、いわば知の神格化、保守思想である。 知の拡大とは、同…

極端であること

何を極端であると私たちは判断するだろうか? 有るものにマイナス点を見つけた場合に、それを捨てることをは極端である。 なぜなら、そのマイナス点は修正出来る可能性を十分に有るからである。 私たちは、この世の全ては、可変であり、また相対的であること…

消極的〇〇の消極的に指向性をもたせることは可能か

〇〇に対する態度が消極的であることは私達の判断をある程度には保留し、なおかつ〇〇を現状維持せよと私達に要求できる便利な言葉である。 この言葉の面白い所は、現状維持でありながら保守的であることを意味しない。 なぜなら現状維持より、優れた何かが…

議論もしないという言葉について

ネット上では人を動かそうとあらゆる言葉を選択している 言葉によって人を動かそうとすることによる異議については別に考えたいが 今回は議論をしない事自体を問題視する言説についてだ この言葉が使用される場面というのは、色んな意見があることを承知して…

分析主義者の驕り

分析主義と防衛機制 私たちには今や当然と思われるように、人間の理性には防衛機制なるものが存在している。 例をあげると、合理化、これは私達が手に入らないものを、あれは良くない物と、対象の価値を下げるために人間は自動的に行う。 これは、ものすごく…

単純主義、複雑主義

功利的理性批判 民主主義・贈与・共同体 作者: アラン・カイエ,藤岡 俊博 出版社/メーカー: 以文社 発売日: 2011/01/14 メディア: 単行本 購入: 1人 クリック: 20回 この商品を含むブログ (3件) を見る 社会学や政治哲学をはじめとして他の社会科学が、経済…

人工知能の使い道

模倣と権力の経済学――貨幣の価値を変えよ〈思想史篇〉 作者: 大黒弘慈 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2015/12/16 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 人工知能といえば、私たち大衆を脅かす存在として、または希望を与える存在として、多種多…

意思決定と合理性を読みました

意思決定と合理性 (ちくま学芸文庫) 作者: ハーバート・A.サイモン,Herbert Alexander Simon,佐々木恒男,吉原正彦 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 2016/01/07 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (5件) を見る いいこと書いてありそうだけど、私には消…

フレームワークの神話を読んで

フレームワークの神話―科学と合理性の擁護 (ポイエーシス叢書) 作者: カール・R.ポパー,M.A.ナッターノ,Karl R. Popper,ポパー哲学研究会 出版社/メーカー: 未来社 発売日: 1998/06 メディア: 単行本 クリック: 15回 この商品を含むブログ (9件) を見る まだ…

無能な者たちの共同体を読んで

この著者が何を言いたいのか、という点はさっぱりわからなかったのですが ものすごく重要だと思うことが書かれていたので、本から丸写ししようと思います。 97ページ しかし、支配することや差別することを学ぶことはできるが、 支配されることを完全に学ぶ…

NetBeansでアプリ起動できない件

これだけで、記事書くのもどうかと思うんですけどね 環境 ・OS:Windows7 64bit ・IDE:NetBeans IDE 8.0 ・SDK:adt-bundle-windows-x86_64-20140321 ・Android:4.0.3 API-Level15 ・Java:1.8.0 解決策: まず、Android仮想デバイス(AVD、Android Virtual Dev…